便秘や下痢について|大人カロリミット報告書

大人カロリミットで便秘や下痢になる?

大人カロリミットと下痢・便秘

 

大人カロリミットで便秘や下痢になったという口コミがあります。

 

下痢より便秘になった人の方が多く感じますが、この正反対の2つの症状は共通した「体の働き」が原因のひとつと考えられます。

 

 

まず『下痢』になるひと

 

これは下痢でなく、ゆるくなったと人も「腸の働き」が関係していることが考えられます。

 

腸の働きが活発になると、腸内にたまっている老廃物も排出されることで、一気に便通が良くなり、一時的に緩くなることがあります。

 

また硬い便だった人も、消化吸収を減らして排出するのでゆるくなることがありますが、これは腸がしっかり不要なものを排出している証拠です。

 

ただ、ここで気をつけたいのが下記の3つ。

 

・他のものと併用している
・胃腸が弱い
・1日1回4粒以上飲んでいる

 

大人カロリミットが便秘や下痢の原因ではなく、他に飲んでいるものが整腸作用が強かったり、下剤効果のある成分配合されていたら、下痢しやすくなります。

 

また、胃腸が弱い人や飲む量が多いと言う人も、成分効果が出過ぎてしまう場合があるので、1日1回4粒以内にして、大人カロリミットしか飲んでいないなら1日2回で2粒ずつにしたり、1日1回で3粒、2粒と減らしたりして様子を見ましょう。

 

 

次に『便秘』になるひと

 

先ほど下痢になる話の時に食べ物を消化吸収しない話をしましたが、それによって便が固くなることがあります。

 

そのため、大人カロリミットを飲んで便の量が多くなったという人もいますが、ここでしっかり排出しないと代謝が悪くなったり、ぽっこりお腹やダイエットにもマイナスになってしまうので注意しましょう。

 

まず、便秘になるのを防ぐのに大切なのは「水分」

 

水分をしっかり摂ることで代謝もアップしますし、便も柔らかくしてくれます。

 

また、腸内環境を良くするのには「運動」も大切!

 

女性は運動や水分不足な人が多いので意識してあげると、大人カロリミットの効果もアップするので、より効果が出やすくなります。

 

そしてもうひとつ。

 

女性は、トイレを我慢しやすいので便秘になりやすいため、便通をなるべく我慢しない環境が理想です。

 

 

ただ、大人カロリミットで便秘や下痢になる場合には、まずは一度やめてください。

 

健康食品で成分も安心だとしても、合う・合わないはあるので、お腹が苦しいのを我慢するのはオススメできませんし、体にも決して良いことではありません。

 

あくまで「サポート」なので、水分や飲む量などきちんと守っていても調子が悪い時はやめてみて、再度調子が良い時からはじめて合うかどうか判断していきましょう。

 

大人カロリミット体験レポートへ