お茶とサプリの違い|大人カロリミット報告書

大人カロリミットのお茶!?サプリとの違いは?

大人カロリミットのお茶

 

大人カロリミットにお茶がありますが、どんな違いがあるのでしょうか。

 

1日1回飲むサプリメントよりもさらに手軽なイメージのあるお茶。

 

食べる時に飲めば良いのでランチのお供にも最適ですが、デメリットとして
『外食では飲めない』

 

持ち込みOKなら良いですが、ペットボトルを出して飲むのはさすがに・・・

 

 

この大人カロリミットのお茶ですが、サプリメントの成分と同じ

 

・ギムネマシルベスタ
・桑の葉
・鳩龍緑茶
・ブラックジンジャー

 

そして5つの健康素材
・はとむぎ
・緑茶
・ほうじ茶
・烏龍茶
・コーン

 

を配合しています。

 

また、トウモロコシでんぷんが原料の食物繊維「難消化性デキストリン」を1本あたり5g配合しています。

 

※難消化性デキストリンは食事の糖や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇を抑える働きがあります。

 

ファンケルとダイドードリンコの共同開発。

 

1本あたり約150円(税込)と普通のお茶と変わらないお手頃なのは嬉しいのですが、残念ながら数量限定になっているので、継続して飲み続けられるわけではありません。

 

 

 

サプリメントの粒がダメ、という人にとっては嬉しいお茶なのですがデメリットがもうひとつ
『成分量がサプリメントよりも少ない』

 

その分サプリメントには「難消化性デキストリン」が配合されていないので、どちらが良いかはその人次第と言えるかもしれませんね。

 

・ガッツリ食べる日には大人のカロリミットを
・今日は特にたくさん食べないという日のお昼など食事と一緒にドリンクタイプを

 

シーンに合わせて選ぶことができます。

 

口コミでも

 

『サプリメントは飲み忘れてしまうけど、これなら飲み忘れず飲み続けられる』

 

『美味しいからお友達にもオススメしています』

 

『大人のカロリミットだから飲みにくいのかと思ったら飲みやすい』

 

など、人気の様子です。

 

大人カロリミットのお茶は毎回注目されているので、人気で美味しいものは売り切れてしまうので気になる方は早めに購入することをオススメします。

 

ただし、お茶でも妊娠中や授乳中、未成年は飲めないのでご注意を!

 

健康成分が配合されていても、大人のカロリミットの中身と同じ成分が配合されているので、ここはきちんと気を付けてくださいね。

 

 

ちなみに、大人カロリミットのサプリメントは公式サイトが断然お得ですが、お茶はケース販売なので、試しに飲んでみたい方はお近くのコンビニや量販店で探してみることをオススメします。

 

40歳以上に向けたお茶!ということで、今たくさん販売されている他のお茶と大人カロリミットのお茶との違いを飲み比べてみてはどうでしょう。

 

 

大人カロリミット体験レポートへ